シェアする

コロプラのトップブランドが白猫に戻った可能性キタ――(゚∀゚)――!!今後の○○がどうなる??

シェアする

ドラクエウォークのコロプラの取り分は3割と言われてる。そのドラクエウォークの売上が落ちてきた今、8月の収入は白猫の方が上になる。結局はコロプラのトップブランドは白猫に戻った訳だ。 pic.twitter.com/odT9g1lh2F
@Mmp6Mm なんでドラクエウォークの取り分がコロプラに?
@takkun_july 位置ゲーの部分はコロプラが作ってるんやで
@Mmp6Mm しかしあの白猫がこの体たらくとなると…詰んだ?
@Mmp6Mm ドラプロ、パニパニ、バベルと色々作っては畳んできたけどアリスギアが意外にも高売上な点が気になりますねぇ🥴

電車やら乗るときに白猫やってる人見ると仲間って思っちゃう🥺👌

@sironekoreimen @Mmp6Mm FF外から失礼します
アリスギアは実際コロプラじゃなくてピラミッドが開発と運営をしてますよ
あっちは有能ですからかなり違います
@Mmp6Mm テニスの方やばいな、今コラボしてるのに売上が1番低い
@Mmp6Mm 決して悪くない売上ですね、主力事業だけに今後も期待して良さそうです!グラプロ2も…それはしばらく先でw

スポンサーリンク







シェアする

スポンサーリンク




コメント

  1. 白猫名無しさん より:

    責任者→panipaniの立ち上げに失敗して1年ちょっとでサービス終了に追い込んだ中村
    業界での立ち位置→任天堂に著作権損害賠償とサービス終了を求めて訴えられている
    ゲーム環境→環境刷新が不評でユーザ離れ加速中
    展開→アニメ大失敗、スイッチ版開発断念

    売上の半分を叩き出してるのになんでこんなメチャクチャな運営してるのか本当謎

  2. 白猫名無しさん より:

    惰性で残ったユーザーの課金で成り立ってるようなイメージ。
    まだまだ生きてるだろうし、そうすぐには終了しないぐらいには縛り付けることができたんじゃないか。